So-net無料ブログ作成
検索選択
お仕事 ブログトップ

ドクトル・メイ [お仕事]

〝文学者〟なシェリーメイです[ぴかぴか(新しい)]

ドクトル・メイ1.jpg
































私のメガネをかけたら… なんで?クマなのに知的&セクシーなかんじ。

私は使い捨てコンタクトレンズ使用者。でも最近はもったいなくってメガネ率が高い

メガネをかけて帰省したときのこと。
当時2才のちぃちゃん「ねえね〜♡」とテンション高く出てきたと思ったら、
「なんだ、メガネか。」とつぶやき、くるっと引き返していってしまった。
…えっ。なんで? 玄関でしばし固まる私。いつもは超熱烈歓迎じゃん。 メガネって、だめ?


[るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん][るんるん]


ドクトル・メイ2.jpg








先日みんなで夕食にでかけることになり、
すっぴんだった私は化粧を始めた。


「メガネはそのままなの?」ときくので、
使い捨てだからもったいないと説明。

で、「ママだってメガネじゃん。
なんで私のメガネはだめなの?」と
きいてみた。











ドクトル・メイ3.jpg









ち「だって似合わないんだもん」
私「が〜ん。」

すると急に慌て出したちぃちゃん。

ち「あっ違うよ。似合ってなくないけど、
  メガネだとかわいくないし。」
私「かわいくないし〜。」












ドクトル・メイ4.jpg




ち「あっ、じゃなくって、
  かわいくないじゃなくって…。
  …おばさんみたくなるから!」
私「つーか、おばさんだし。
  実はね、あたし
 〝れいこ姉ちゃん〟じゃなくって
 〝れいこおばちゃん〟なんだよ
  ひっひっひ。」

ち「おばちゃん……あ〜ちがうよ〜。
  あのさ、あのさ。」


言えば言うほど深みにはまっていく。
ちょっとパニック気味のちぃちゃん。

かわいそうかも。私いじめてる?
どうフォローしたらいい?…難しいぞ。







ドクトル・メイ5.jpg









最後には
「れいこ姉ちゃんがおばちゃん?
んなわけないじゃんねえ。
あはは、あはは、あはは…」と、
コメディ映画の吹き替えでしか
聞いたことないような
棒読みの乾いた笑い声を残し、
階下へ去っていった。












ドクトル・メイ6.jpg








私のこと傷つけちゃったとか
思ったのかなぁ。

かなり慌てちゃってかわいそうだけど、
ちぃちゃんて面白い。

あんな笑い方、現実の世界で
なかなか出会えないし。













ドクトル・メイ7.jpg











写真を撮るんで、母にブローチを借りた。
アクセサリーとかジュエリーとか
あまりつけない母だけど、
BOXにはいろいろ思い出の品が。














ドクトル・メイ8.jpg









「ばあば、いつかくれる?」
と、ちぃちゃん。
すかさず「その前に私だから。」と私。
「じゃあれいこ姉ちゃんの次ね。」

母をおきざりに
ふたりの図々しい契約、成立。



nice!(47)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター
お仕事 ブログトップ